みんなのメルマガ!

抜毛症ブログ↓

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter

無料ブログはココログ

« 精神医学におけるイケてる分野とは? | トップページ | 減薬・断薬は慎重に »

2014/03/19

たまたま運が悪かっただけ? B医師は普通はいないの?

  
前回の続きで、
私自身、(端くれだけど…)医療畑の職業柄か、私が知っていることというのは、
案外、世間的には流布していないことなのかな~とも書きながら考えていました。
 
書き足りないので引き続き “ドクターとは?” について書きます。
 
昨年あたりから、製薬会社と医師との異常な関係性について報道されるようになってきましたが、製薬会社、医療機器会社、検査薬会社で働いてきた私にとっては、ぶっちゃけ今さら何?という感じです。つまり、製薬会社と医師との関係は昔から異常なんです。しかし、一般の方々にとっては、医者は聖職!みたいなイメージを持ち、医師自身の性善説をも信じている人はまだまだいるのかもしれないなと…、そしてそれは、ごくごく普通の感覚なのではとも思います。そんなことも知らないの?と私が言ったところでどうにもなりませんし…。
 
そんで、タイトルのB医師ですが、
(随分前にも書いたような気もするのですが、)このYouTubeのB医師です!
 
 
 
B医師は、、、
⇒ 心療内科医 OR 精神科医。
⇒ シュッとした理系顔で、スマートそうな雰囲気を醸し出すことに見事に成功している。
⇒ 薬出しまくり。(=おそらく薬を出すことしかできず、それしか能がない。)
以上が、特徴とのことです。
 
 
このYouTubeの人、たまたま変なドクターに当たって、運が悪かったんだよ~。
B医師と似たようなドクターなんて、そんなにあちこちに存在しないよ~。
と思いますか?
 
私は、B医師的なドクターはチラホラいると思います。
薬を出すことしか、脳のない、ドクター。
製薬会社の犬のようなドクター。
まぁ、いるでしょうね。
わんさかではないけど、確実に生息していると思います。
(それは、あなたのドクターかもしれない!なんて…。)
 
でも、精神を病んでる人には、見極めのハードルは高いかもしれません。
人を見極められなくなちゃって、わかりやすものに飛びつく。
例えば、医師という肩書きとか、顔が単純に自分の好みとか、、、、
何がなんだかわからない上に、現在進行系で苦しいから、考えないといけないことが、考えられなくなっちゃう。
このYouTubeの方もそうですよね。
 
医者って患者のために働いてるんじゃないの???
患者のことを第一に考えているんじゃないの???と思います?
確かに素晴らしいドクターもいるけど、そうじゃない人もいます。
 
私は医療業界で、裏側から知っちゃったので、
そこはドライに、いろんなドクターがいるなぁ~、と思うだけです。
慣れて麻痺しちゃっている部分もあるので、いろんな意味で相当この人終わってるな…というドクターを知っても、
あ、そうなんだ…ってだけで、それ以上の感情も、それ以下の感情もないです。
 
臨床医でも、患者よりも、自分の研究の方が大事って人もいるし、
B医師みたいに薬出しまくりでも、案外ご本人は、罪の意識なんてものは全くなく、むしろ患者のために良いことしているんだ!くらいに思っているかもしれません。(←コレ大いに考えられる。)
 
いろんな人がいるんです。
だからこそ、自分の判断が大事になってくるわけです。(大人に相談できる能力も含め…)
 
大人になりましょうね~!アダルトチルドレンは子どもってことですから!
いつまでもそのポジションにいたら、罠にひっかかるし、落とし穴にも落ちちゃいますよ。
 
 
最後に、こんだけ書いといて、説得力ないかもしれませんが、
素晴らしすぎるドクターも、もちろんいます。
なので、大人になりながら、「いろんな人がいる」ということにも寛容になっていくのがいいのかなと思います。
 
 
 

« 精神医学におけるイケてる分野とは? | トップページ | 減薬・断薬は慎重に »

トリコチロマチア」カテゴリの記事

乳幼児・幼児」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

思春期・青年期」カテゴリの記事

抜毛症(ばつもうしょう)」カテゴリの記事

抜毛癖(ばつもうへき)」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

薬剤治療」カテゴリの記事

親子関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535183/55436850

この記事へのトラックバック一覧です: たまたま運が悪かっただけ? B医師は普通はいないの?:

« 精神医学におけるイケてる分野とは? | トップページ | 減薬・断薬は慎重に »