みんなのメルマガ!

抜毛症ブログ↓

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter

無料ブログはココログ

« NABA | トップページ | 空からひとりで落ちてくる »

2014/02/17

依存先をひとつにしない

 
人間関係において、
 
✔あんまり好きじゃないのに、ぶっちゃけ嫌い(かもしれない)のに、話すのは家族だけ。
✔このまま付き合っていいかどうか正直わからないのに、だからといって彼氏と別れる勇気もない。
✔同性の友達はあまりいない。(異性の彼氏とはセックスでつながれるけど、同性だとセックス以外でつながるものが必要になってくるんだけど、セックス以外で人間関係を築くのは苦手だから。)
✔その逆もあって、男性はダメで、女性としか関係性を築けない場合もあり。
✔友達がいても、ちょっとしたことでバッサバッサ関係を切る。
✔バンギャ。(バンドおっかけギャルの略。バンドのおっかけしている人も実に多いです。)
 
などなど、交友範囲がかなり限定されてしまうのが特徴。
 
「特徴」と書きましたが、ほんとにこれらはよく見られる特徴なんです。
あなたはあなた自身のオリジナルの性格と思っているのかもしれませんが、
いやいやこれらはアディクションの人の中では共通することで、要は"みんなやってる"ことなわけです。
 
ずっと狭い世界で生きていくのも、その人がよけりゃいいんです。 
ただ、(やっとタイトルにたどり着きましたが)"依存先をひとつにしない"という考え方は大事だと思う。
 
依存しているのは彼氏だけ、
依存しているのは親だけ、
依存しているのは友達だけ、(←友達の場合は、うまくいかなくなったらすぐ切るというのがよく見られる特徴ですけどね…しつこいけど…)
という現状を、時間をかかってもいいから徐々にやめていくのは大事です。
 
摂食障害の自助グループとか、
ひきこもりの自助グループとか、
買い物依存の自助グループとか、
強迫性障害(ex.手洗いやめられない人とか)の自助グループとか、
抜毛癖の人が行ってもいいと思うんです。
無理やり喋らされることもないと思うので、気が向いたら行ってみるとか…、
 
あと、困ったことがあると、大人に相談してみるのもひとつの手です。
簡単に書いてますけど、これ、猜疑心が強いと、できませんよね。
他人を全く信じられない人もいらっしゃると思います。
 
大人に困ったことを相談するというのは、ピアサポ祭り(昨日エントリー参照)において、ゲストスピーカーの松本先生が仰っていたのですが、
少なくとも3人の大人に相談してみて!と仰っていました。
大人の中で、3人中2人はダメだけど、
3人に1人くらいはたぶんまともだからって。
3人ともダメだったら、もうちょっと幅を広げて、10人に相談してみてくださいとのこと。
ここでも3割理論で、最初の3人ダメでも、10人中3人くらいは、たぶんまともな大人はいるだろうからと。
相談できる大人を10人見つけるだけでも大変かもしれないけど、
依存先をひとつに(ひとりに)しないというのは、大事なことですので、頭の片隅に置いておいてください(・∀・)
 
 
 
 
 

« NABA | トップページ | 空からひとりで落ちてくる »

トリコチロマチア」カテゴリの記事

乳幼児・幼児」カテゴリの記事

抜毛症(ばつもうしょう)」カテゴリの記事

抜毛癖(ばつもうへき)」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

薬剤治療」カテゴリの記事

親子関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535183/55023085

この記事へのトラックバック一覧です: 依存先をひとつにしない:

« NABA | トップページ | 空からひとりで落ちてくる »