みんなのメルマガ!

抜毛症ブログ↓

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter

無料ブログはココログ

« あるものをないものとしているから、どこかで出てくる | トップページ | 『「自分のために生きていける」ということ』 »

2013/04/11

コメントありがとうございます!

 
子を病ませる親は、デリカシーのなさや、傍若無人っぷりがすさまじいとは
よく言われます。よく言われるんですよー。
 
--------------------------------------------
 
コメントいただきました。
人のお母さんつかまえて、こんなこと言うとあれですが、
でも、言いますよ、あたしは!
 
お母さん、デリカシーが、ない、、、
 
<今回いただいたコメント/ユキミさんのコメントより>
初めてコメントです。
なんか理解します。
 
今日、母が職場の人と電話で話している最中に「ウチの娘が○○から聞いて~」と事実と異なる事を言ったため、
私は「そんな事、私言ってない!!」と思わずキツく言ってしまい、叱られまりた。
それなのに、自分の非は絶対に認めないから怒りMAXです。
 
抜毛は帽子を色々と被って工夫しても辞められず「だったら帽子もカツラも買うことないのに」と何回も言われました。
(↑ 筆者感想 : えーーーーーーー!!!そんなこと言うの?)
 
 
------------------------------
ですが、
デリカシーがない&ひどいのは、なにもユキミさんのお母さんだけではないってことで、、、
過去エントリーより引用します☆
------------------------------
 
<過去エントリーより抜粋(リンク)/めぐさんのコメントより>
母親はカミングアウト(するまでもなく知ってますけど。)しても知らん顔。
自分が美容院に行った話したり、テレビでこの人ってかつらかな!?とかいう無神経なやつです。
 
<過去エントリーより抜粋(リンク)/akariさんのコメントより>
さらに父親が人の気持ちがわからない欠陥人間だったことから八つ当たりされ、小さい頃からなにか失敗したら母親から「あんたはおかしい」「あんたはバカ」「死ね」「いなくなれ」「なんで何もできないの」…たくさん言われました。ずっと「私はだめなやつ」と思ってました。
 
 
上記は、バラバラの方々からいただいたコメントです!
けれども、傾向って、なんだか似てると思いませんか?
そして、紛れもない共通点は、言うまでもなく、お三方とも抜毛を発症しているってことです。
 
ユキミさんの仰ることも理解できます。でも、私が言ってるのはそれよりももう少し規模がでかくて、母親自身が、なんかねー、嘘っぽいんですよね、全体的に。。。何もかもが嘘っぽいんです、人生全般において。。。
 
みんなきっと生まれたときから、ずーっと騙されてきたって言うんですかねー。と言われると、きっとみんなイヤなんです。自分の母親について、人生全般が嘘っぽい…なんて言われたら、魔法がかかった状態だと、辛いんですよね。。。
 
 
あと、
ユキミさんのお母さんに対して、怒りとともに呆れてしまうのですが、
「帽子もカツラも買わなくていい」と言ってのけるのは、まぁ、ひどい話です。
まさに、勝手に抜いてるって思ってる人の発言です。そうじゃないのにねー。
 
 
帽子やカツラは、親の金で買って、返さなくていいからねー。
 
そういうことを言う親をもった子って、髪を抜く自分が悪いんだー!となって、アルバイトしたお金を親に返したりする人もいるみたいで、、、悲しくなってきます。全部親のせいですからね、何百回も書いてますが、抜毛は親のせいですからね、、、(と言ってる私がいちばん飽きてまして、でも言い続けますけど。。。)
 
 
追伸:
このブログプリントアウトして、お母さんに見せてもいいよ~!
そして、ユキミさんのお母さんが、このブログを炎上させても、全然わたしは構いません!
待ちに待ったブログ炎上!
というのは冗談で、、、なんかプリントアウトしてお母さんに渡すなんてできなさそうですよね。。。
あ、でもやってもいいよ~。わたしは一切とめません。
 
 
 
 
 
 
 

« あるものをないものとしているから、どこかで出てくる | トップページ | 『「自分のために生きていける」ということ』 »

トリコチロマチア」カテゴリの記事

乳幼児・幼児」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

思春期・青年期」カテゴリの記事

抜毛症(ばつもうしょう)」カテゴリの記事

抜毛癖(ばつもうへき)」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

親子関係」カテゴリの記事

コメント

私のコメントで、こんなに温かく理解して頂き、ありがとうございます。
お金についての記事まさに、その通りです。
働いても自由ないです。
他の方のように芸能人や身近な人のカツラ評論をしています。

記事は母に見せると荒れるので見せませんが、『私は悪くないんだ』とはじめて知りました。

よく「人のせいにするな。自分でなんとかしろ」と簡単に言われます。
親を悪く言うと「お世話になっているでしょ」と言われるし。

生活や就活でも母の反応を気にして何もできません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1535183/51188048

この記事へのトラックバック一覧です: コメントありがとうございます!:

« あるものをないものとしているから、どこかで出てくる | トップページ | 『「自分のために生きていける」ということ』 »